ママサロン リボンヌ

ママサロン リボンヌ

ママサロン リボンヌとは

母として妻として、ひとりの女性として、もっと輝きたいママのためのサロンです。
日々子育てに頑張っているママには、趣味を通して仲間づくりを。
何かやりたい始めたいママには、新しい出会いを。
趣味や特技を生かして講師になったママには活躍の場を。

子育てしながらも、自分らしく輝いているママをリボンのように結びたい。それが『ママサロン リボンヌ』です。

イベントスケジュール

Facebookをフォローする

「防犯について」提案発表_浦安市公立幼稚園PTA連絡協議会


防犯について
〜安心かつ安全な環境づくりと心の防犯〜

IMG_0790.JPG

 

2015年2月5日、浦安市公立幼稚園PTA連絡協議会にて「防犯について~安心かつ安全な環境づくりと心の防犯」というテーマで研究発表しました。

 

今年度舞浜幼稚園は、市P連協議会の発表担当園となり、1年間に渡り保護者の皆さんに協力いただいて「防犯について」考え活動してきました。

 

主な活動

  1. 1.登降園時の緑の腕章の着用
  2. 2.「いちょう110番の家」協力依頼
  3. 3.見守りTシャツの着用
  4. 4.園児向け防犯教室の開催
  5. 5.CAP保護者向け講話の開催

安全な環境づくりはとても重要で、今までにも他園でも実施されていたものを参考に、足りない部分を強化しました。

 

来賓挨拶で、浦安市教育委員会教育長が、テーマの中の「心の防犯」というところに注目していただけたように、

 

いずれ独り立ちしていく子どもたちを、見守る、囲むだけでは解決できない問題に、子どもたちの内なる力を引き出し(エンパワーメント)することにより、自ら身を守ることができるようになるというCAPの理念に共感し、このプログラムを提案いたしました。

 

CAPプログラムとは

 

CAP(=Child Assault Prevention)とは、子どもへの暴力防止・人権教育プログラム

 

子どもの自己肯定感を高めると、暴力を受けてもはね返すことができます。
子どもたちは「安心、自信、自由」の権利を持っていて、

それが奪われそうになったら、

  • イヤと言っていい
  • 逃げていい
  • 大人の人に話そう

ということを教わります。
子どもにとって、「人権」って難しいけれど、食べたり、寝たり、遊んだりという権利を自分もまわりのお友達も持っていると知ることは大切なこと。それを園児でも分かりやすく教えてくれます。

 

そして暴力を受けそうになったら、
特別な声を出します。
キャー!でも助けてー!でもなく、
お腹から「うぉーーー!!」

 

これで犯人は逃げたという報告もあります。

 

子どもが受ける暴力の85%は知っている人から

 

この衝撃の事実。

仲良しグループからのいじめや、家庭内での虐待など…。

 

大人がどんなに、知らない人には気を付けなさいと言ったり、一人で行動しないよう送り迎えしても解決しないということが分かります。

大人が子どもを24時間見守ることは不可能であり、子どもの不安をあおるだけです。

 

ところが、「安心・自身・自由」の権利を持っていることを知り、身を守る術を知っているだけで

暴力を受けそうになっても、跳ね返すだけの心の力を持つことができるのです。

 

自己肯定感を高める→暴力を跳ね返す→防犯へつながるという新しい視点をもったプログラムに、参加いただいた皆様もとても興味をもってくださいました。

 

自分の子ども達にも受けさせたい。もっと言うと、まだ小さかった頃の私にも受けさせたかった

一生の宝物となるようなプログラムです。

 

プログラムについて詳しくは以前のブログをご覧ください↓
すべての子どもには「安心・自信・自由」の権利がある_CAPプログラム

 

来賓挨拶をしてくださった、浦安市長の話の中にも、今後少子化対策として40億円を予算計上したとのこと。

浦安市の全幼稚園、小学校でこのプログラムを受けられるようになることを心から願っています。

 

CAPでは、就学前プログラム・小学生プログラム・中学生プログラムなど、それぞれ年代に合わせたプログラムが用意されています。

詳しくは、NPO法人CAPセンター・JAPANのHPをご覧ください。

 

最後に、リーダーシップを発揮してこの研究をひっぱり、この日の発表も立派にやりとげてくれたPTA会長ゆみちゃん、本当にお疲れ様でした。



こちらも合わせてお読みください


リボンヌ マリエ

リボンヌ マリエ

花いっぱいの結婚式を夢みる花嫁に贈る、大人の女性のためのこだわりのウェディンググッズ専門店 - Ribbonne Mariee(リボンヌ マリエ)

Instagram